カメラ整備について

ケイ・カメラで販売のカメラはご安心いただけるように点検をおこなっています。
点検整備内容は下記になります。


1 点検済品

入荷した物は試験機で点検をおこないます。
点検結果に問題がない物は外部清掃をおこなって販売します。
問題があれば調整、整備を行います。


2 調整品

点検後に調整が必要な物は調整をおこない、外部清掃をおこなって販売します。

3 整備済品

点検後、分解整備が必要な物は「分解清掃、注油調整、再組み直し」をおこないます。

4 現状品

コレクション価値の高い未開封品などは、開封することにより価値が下がるものがございます。
また、稀少品で分解する事により価値が下がる可能性のある物などは、点検整備を行うことなく、販売致します。
ご希望があれば、開封し分解整備なども可能ですが、コレクション価値に変動の責任は持てません。
ご理解の上ご依頼ください。
同様に、製造中止後の新品も同じ扱いになります。
また、当方で点検修理できない物も同様です。

お問い合わせ